Othonna claviforia



Othonna claviforia 名前 クラビフォリア
原産地 ナミビア
大きさ 10m(W)


明るい緑色のぽってりとした葉。表面はやや粉をふいたような感じがある。葉の大きさは2cm位で葉というよりも実のような不思議な植物です。
茎/根 大きな芋からたくさんの葉が出ている。サルコカウロンと芋の形や雰囲気がよく似ている。
その他 花は菊の花によく似ている。菊科ゆえに当たり前といえばそれまでだが植物自体はとても普通の菊には見えないから変である。花は小さく緑の茎をハオルチアのようにピューと長く伸ばす。とてもきれいな光景だ。
コメント
休眠中は葉が紫に変化するらしいが、まだ見ていないので楽しみです。サルコカウロンは部屋の暖かさで葉を落葉させてしまい慌てたがこの子は暖かさにくつろいでいるようだ。とても元気で安心、安心!