Gasteria armstrongii (Ekuma)



Gasteria armstrongii (Ekuma) 名前 臥牛 江隈特ザラ肌
原産地 南アフリカ
大きさ 4cm(W)


両側(対)に2cm位の長さ、1cm位の幅のまるで舌のような形の葉が伸びている。この臥牛は深いきれいな緑色で側面がピンクというスグレモノ。凹凸はありザラザラしておりまるで猫の舌みたいである。
茎/根 茎はないのが臥牛の特徴。
その他 臼田さんのところで譲っていただいた超カッコイイFormの子。まだ小さいがすでに子株を吹いている。厚みもかなりあり存在感大!
コメント
まだ暑い季節に長野の臼田さんで出会った子。暑い上に温室なので結構大変な思いをして巡り会えた臥牛です。大きな臥牛は高くて手が出せずしょんぼりしていたらこの小さい子を選んでくれました。おまけにメチャniceな鉢までいただき感謝です!