Anacampseros sp. DT2466



Anacampseros sp. DT2466 名前 アナカンプセロス
原産地 ナミビア、南アフリカ
大きさ 5cm(W)



茎/根 緑色の茎が重なりあっていてロゼットを形成している。中央からニョロと花芽が出ている。茎の上部は色が濃くなっている。
その他 アナカンのSPなので詳しい情報はgetできませんでした。花芽をつけているのでもうじき花が咲く予定です。何色なのか楽しみ(^0^) ロゼットは横に広がって大きくなっている。
コメント
ところどころ白い毛が茎に付着していてなんか可愛いぞ!『多肉の会』でgetした子なのでとても安く手に入りました。帰りに駒沢の『botany』に寄って自慢しちゃったくらい。『botany』のスタッフもその価格と植物の珍しさに唸ってました。